ホーム クリニック紹介 医師スタッフ紹介 受診方法 アクセス・診療時間

 

次の項目が気になる方は、一度ほほえみクリニックを受診してみてください。

 

・気分が沈みがちだ
・よく寝た気がしない
・やるべきことがあるが、腰が重い
・苦手な人がいて会社や学校に行くのが辛くなってきた
・人に会うのがひどく億劫に感じる
・以前は楽しめたことが最近楽しめない
・イライラすることが最近増えた
・いろいろなことが心配でたまらない
・電車や人混みが苦手だ
・ひどいアガリ症で、人前に出ると身体が震える
・いつも相手に合わせてしまうが、本当はそんな自分が嫌だ
・夜になると涙が止まらなくなる
・喉に何かがつまった感じが、いつもある
・体調が悪く、病院に行って検査を受けたが異常なしと言われた
・年だから、更年期だから仕方がない、と諦めている辛さがある

 

 

私は病気なの?

 

どこからが病気なのでしょうか?
病院に通っているから病気?
病気じゃないのに、怠けているだけ?
「しっかりしなさい」、と周りには言われるけど・・・
だめ人間なの?

 

実際には境目があるのでしょうか?

 

例えば、気分が落ち込んで体調が悪く、学校や職場にいけない日々が続いていれば、これは「日常が著しく障害されている」と言えます。これは「病気」と言えるかもしれません。

 

では、学校や職場には通っているものの、結構つらいなぁ・・と感じているときは?
日々の予定をひと通りこなしていれば、それは「病気」とは言えないかもしれません。

 

病気かどうかが問題ではなく、日常生活は何とかできていても辛いとか、苦しいなど違和感を感じるなら解決策の一つとしてご一緒に取り組んでいきたいと思います。

 

お出しする薬は抗うつ薬や抗不安薬と呼ばれる薬であることが多いです。
「薬を処方されたということは、私は心の病気なのかしら」
と考えてしまいますが、実際には「病気」というほどではなくても、多くの方が薬の助けを借りてお元気になっていかれるのです。

 

 

薬を飲むのが心配?

 

いわゆる抗うつ薬、抗不安薬といったものなので、薬の名前を聞いただけで抵抗感を感じてしまう方がいます。しかし、適切なお薬はあなたの問題を解決する助けになります。心療内科の薬は飲み始めるとなかなか止められない、怖い薬と思っている方がいらっしゃいます。

 

確かに、

完治してはいないのに、薬の効果で症状が改善していた場合、急に薬を中止すると

 前の状態に戻ってしまうことがあります。

 

急に薬を止めてしまうと2~7日経った頃に離脱症状という一時的な

 不快感が出現することがあります。

 

診察を継続しながら、数週間から数ヶ月かけて減量していけば、このような心配はありません。

大切なのは、薬を止めることではなく快適に暮らすことなのです。

 

なお、当院では、漢方薬や栄養療法なども積極的に取り入れ、なるべく薬だけに頼らないよう薬の数を増やさずに、それぞれの患者さまに最適な治療法をご一緒に選択し、治療に取り組んでいきます。

 

→ 栄養解析(自費)のページはこちら

 

 

治療にいくらかかるの?

 

保険診療です。
安心して受診して下さい。
薬は患者さまご自身と相談しながら、最善のものを検討し処方していきます。

 

 

心療内科にかかっていることが知っている人にわかったらどうしよう?

 

ほほえみクリニックは風邪の患者さまや高血圧などの生活習慣病の患者さまも診療しているクリニックです。いろいろな患者さまが来るクリニックですから、どうぞご安心ください。

 

診察室は前後のドアが閉まり完全個室です。待合室にはBGMが流れています。プライバシーが保たれるクリニックです。もちろん秘密は厳守します。

 

 

私たちは精神科専門医ではありません

 

私たちは内科を専門とする医師で、精神科の専門医ではありません。これを「心を診るのに専門性が低い」と思われるかもしれません。しかし私たちはあえて内科を専門とする医師が心を診るところがポイントであると考えています。

 

そもそも人間は「心」と「身体」というように分けられるものではありません。心は身体に反映し、身体は心に影響を及ぼします。心の調子が悪ければ、めまいや吐き気、動悸という身体症状にあわられることが多いですし、反対に身体が痛かったり、眠れないときは気分が晴れないのです。

 

私たちは米国内科学会で使われていた教育プログラム(PIPC:Psychiatry In Primary Care 内科医が考える精神科疾患の診かた)を学び、院長、副院長ともに2000名以上の心療内科診察の実績があります。どうぞご安心して受診してください。

 

ただし、統合失調症・双極性障害・アルコール依存の可能性が高いと判断した場合は、専門的治療のため精神科専門医にご紹介いたします。

 

 

健康保険証が使えますが、労災指定医療機関ではございません。
労災保険にて治療をご希望の方はご期待にそえず申し訳ございません。 
神奈川県内の労災指定の精神科クリニックの検索は「かながわ医療情報検索サービス」で、「医療機関の指定等でさがす」から労災指定医療機関を選択してご検索ください。または、「神奈川労働局」のページから労災指定医療機関一覧をダウンロードできます。

 

 

~初診の際にはお電話でご予約をお願いいたします~

 

心療内科初診の患者さまには、しっかり時間を取って診察をさせていただきたいと思いますので、受診される前にお電話でご予約をお願いいたします。診察前に問診票を記入していただきますので、ご予約時間の15分前にはご来院ください。


[休 診 日 ] 水曜日・日曜日・祝日
[診療科目] 内科/心療内科/
      循環器内科/血液内科

〒233-0013 横浜市港南区丸山台1-11-17
駐車場は2台分あります。(車高180cm以下)
駐輪場は約10台とめられます。

△ページの一番上へ